婚活サイト

期限を決めて理想の女性探しを!

家庭的な女性

男が結婚したいと思う理想の女性。

 

「かわいい・キレイ・清楚・おしとやか・優しい・エロい・若い」など、結婚したい女性の理想をあげるとキリがありませんよね。

 

その中で実際に出会える女性と理想とのバランスを取ることが、婚活に成功する秘訣です。

 

理想を掲げて婚活をするのはいいことですが、理想に縛られると婚期を逃してしまうことになりかねません。

 

いろいろな婚活サイトで婚活してみて、自分の理想に少しでも近い女性を見つけ出しましょう。

 

 

そして大事なのは期間を決めるということ!

 

期間を決めないと「もっといい人がいるかも・・・」といつまでも決めきれないので、例えば「1年以内に結婚する!」という感じで婚活を始めてみてはどうでしょうか。

 

その中で出会えた人があなたの【運命の女性】と思って、アプローチしてみましょう!

 

同じ価値観

私が結婚したい相手に求めることは、自分と同じような価値観、目標を持っていることです。

 

というのは、私は現在中国に住んでいます。こちらで、日本語教師として働いています。

 

その目的は、外国人に日本の文化を知ってもらいたいということや、自分自身も海外生活を通して様々な経験をしたいということがあります。

 

そのため、給料は日本よりも低いです。

 

さらに、中国という外国の地での生活なので、日本とは違いますので、小さな事でストレスを感じる環境です。

 

 

それで、私の配偶者には私と同じような価値観を持っている人でないと、お互いに喧嘩ばかりしてしまうのではないかと思います。

 

普通の女性であれば、落ち着いた家庭を築くことにあこがれると思います。子どもがいて、子どもの成長を夫婦で暖かく見守っていくような家庭です。

 

しかし、私の場合は、中国でこれからも生活していきたいと思っています。

 

また、機会があれば、中国以外の他の国々へ移住し、さらに経験を積んでいきたいと考えています。

 

それで、わたしと目標が近い人だと、一緒に暮らしてもストレスを感じないかもしれませんが、そこが違うと一緒に生活することもできません。

 

 

それで、私は価値観と目標を考えて結婚相手を探してたいと思います。

 

海外でも利用できる婚活サイトがあるので、それを利用して出会いを求めています。

 

婚活サイト選びにはこのサイトを参考にしました。

 

・婚活サイト比較
・http://www.jpmoto.jp/
・会員数を公表している婚活サイトは少ない!?、会員数データを公表している婚活サイトはコチラ!

 

この中にあるマッチ・ドットコムは海外でも利用している人が多いようです。

 

日本語で利用できるのも嬉しいですね♪

 

詳細を見る

自分は一般的にみて容姿もそんなにいいといえるほどでもなくお金に関しても年収がいいわけではなく家が特別お金持ちというわけでもありません。

 

なのでこんな人がいいなどと偉そうに言える立場ではないのですがあえて理想をかたるなら、可愛らしくて(女性らしい)料理もそれなりにできてあまり性格がきつくない人と結婚したいと思ってはいます。

 

料理が好きな女性

 

なぜそう思うのかというと以前すこしサバサバ(少し男っぽい)した女性と一緒に遊んだときに二人っきりだったのですが、異性として見れなく友達のような感覚になったので自分はこういう人が好きではないんだと思ってしまったからです。

 

容姿についていえば美人な人は少し緊張するのでどちらかというと可愛らしい感じのかたが好きです。

 

 

自分は食事の好き嫌いが人より少し多いため料理がうまい、もしくは料理が好きな女性だとご飯が楽しくなりそうです。

 

 

あと自分はゴルフやスノーボードや遠出をよくするためそういう趣味を一緒に楽しめるひとなら素敵です。

 

理想の結婚生活は自分の収入だけで生活していけるほどではないので、できればパート等にでてくれて、あまり争い事もなく子供に恵まれた穏やかな生活を暮らしていければ最高だと思っています。

 

詳細を見る

私の結婚したい理想の女性は、優しくて、気配りの出来る家庭的な女性です。

 

家庭的な女性

 

やはり女性は優しい人のほうが良いです。

 

彼女ならもちろん、嫁さんなら尚のことで、毎日仕事で汗水たらして精も根も尽き果てて、それで出迎えてくれるのが怖かったらやるせないと思うんです。

 

そして、家庭的な人だともっと良いですね。

 

私はものぐさな性格なので、家事一般がキッチリ出来る人には憧れます。

 

 

そして、容姿には特段こだわりはないのですが、理想としては女優の剛力彩芽さんのような方が良いです。

 

ですが、これは古い考えなのかもしれませんが、女性の方には結婚したら家庭に入って欲しいので、仕事はやめてもらいたいと思います。

 

 

もし、そういう女性と巡り会ったのなら、私は仕事に対して100パーセントの力で臨めると思います。

 

日曜日など休みの日なんかには家事を手伝ったり、子供の面倒を見たりいろいろ家族サービスをしたいと思います。

 

 

また、私はライブハウスでアマチュアバンドのステージを見るのが好きなので、子供が産まれるまでは一緒にライブを鑑賞できるようなデートを出来たらなと思っています。

 

 

もし子供が産まれたら、ファミリーカーでドライブしたり、遊園地で遊んだりしたり、これといって特別なことではなく、平凡な毎日を送るのが私の理想です。

詳細を見る

私が理想の結婚相手として望むのは、明るくて前向きな女性です。

 

やはり一緒に生活をしていく人とは、前向きに人生に向き合っていきたいので、ネガティブな人は遠慮したいです。

 

言葉遣いの悪い女性

 

特に条件として重視するのは、言葉づかいが悪くない人です。

 

いくら顔が良くても、明るくても、言葉づかいが悪い人だけは嫌です。

 

何故なら、言葉づかいがその人間の性格も変えていくと、私は信じているからです。

 

優しい言葉を使う人は、その性格も優しくなっていきます。

 

逆に乱暴な言葉を使う人は、その性格も乱暴になってしまいます。

 

 

リンカーンは、大人になったら、顔の良さも自分の責任になると言っていました。

 

私もその通りだと思います。

 

乱暴な言葉を平気で使う人は、乱暴な顔になっていきます。

 

言葉づかいが優しそうな人は、第一印象で優しそうな顔をしているものです。

 

顔が整っているかどうかではなく、好感が持てる顔であることが重要です。

 

 

結婚相手の場合には、それが子供にも影響するので、夫婦間の問題に収まりません。

 

子供のことを考えると、言葉づかいの良さは最低条件だと思います。

 

 

言葉づかいが丁寧で、明るく前向きな女性がいればそれは私にとって理想の結婚相手になりうると思います。

 

そういう人に出会うために、自分がまず乱暴な言葉を使わないように心掛けています。

詳細を見る